2017年08月01日

8月突入

いよいよ8月突入である
やや夏バテ気味(?)である明美シェフとごく普通のマサトシェフ、至って元気モリモリなのが髭のマスター
この夏の野乃花の住民は三者三様であるが明美シェフはやや夏バテ気味で普通の人の元気くらいであるからバテ気味でちょうどいい 焼酎で言えばお湯割6対4ぐらいであろうか 一方髭のマスターの元気モリモリもやや怪しくて空元気なところが多分にある しかし食欲と毒舌だけは健在!! 毒ヘビ注意!ならぬ毒舌注意!の張り紙を貼っておこう ついでに食べ過ぎ注意も必要かな? ウイスキーで言えばシングルモルトのロックあたり 一方マサトシェフはややポーカーフェイス気味で淡々としている ハイボールってところかな?
マスカット1.jpgマスカット2.jpg
福岡のU先生より高価なマスカットが送られてきました
真綿に包まれており口にするのが勿体無いくらいである
人目を盗んでコソ〜と二、三粒口に入れるのは髭のマスターの得意技、もちろんちぎったところを180度裏側に回して解らないように細工しておくのを忘れないのがプロの技、最後はそ〜と真綿を被せて涼しい顔 う〜ん完璧!
上品な香りと甘みが口の中に広がります あまりにも美味しくて高価な味で口が腫れそうです 折角のプロの技も口が腫れるところからバレてしまうかもとちょっと心配です 夕刻みんなでぶどうを食べたのですが心配は無用のようで『セ〜フ』
暑い時はこのスリルがたまりません!皆様も一度お試しあれ!美味しさとスリルは一粒で2度美味しいよ

8月、朝から蝉の鳴き声か?はたまた加齢による耳鳴りか?
そこで一句
      じぃじぃと 頭の中は 蝉時雨

posted by オーナー at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

7月も今日で終わり

いつの間にか7月も今日で終わりとなる
ただただ時の流れの速さに驚く髭のマスターであるが皆様はいかがでしょうか?
時の流れに身を任せていたら一体どこまで流されていくのでしょうか
無駄だとわかっていても時々竿をさしてみたい気もするし石ころをぽいっと投げてみようかなとも思う
何も変わらないけれども波紋は起きるししばらくは竿をさしたまま踏みとどまることもできる
一時的に波紋が広がったり、流れに逆らった動きがあるにせよすぐに淘汰されるであろうが・・・・
打ち上げ花火のようにぱ〜と咲いて散りたい時もある
結局はそう思いながら流されていく自分がいる
たまゆら.jpg
たまゆらのキラキラと輝く光にほんの少し淡い期待を抱きながら今朝の散歩の時間
真新しい事を発見したようにポインセチアの葉にコロコロと揺れるたまゆらを見る
やがて朝日が昇れば露と消えてしまうであろうこの宝石も束の間の輝きか!
しかし考えてみるに束の間でも輝くことができることが素晴らしい!
いや、束の間だからこそきっと素晴らしいのであろう
髭のマスターも今日はそして明日は束の間輝いてみようか・・・

いよいよ明日は8月である
posted by オーナー at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

じいじいライダー

野乃花にハーレーダビットソンがやってきました
見た目にもコンパクトなバイクで髭のマスターの足の長さでも大丈夫なようです
それでちょっとだけ写真撮影に乗せていただきました
昨日お泊りの東京のKさんは髭のマスターよりも5歳年下で年齢はちょっとだけ下、体重はちょっとだけ上といったところである 体型、年齢ほぼ一緒のタケシ軍団、そうなんですよ!名前が同じタケシ君!昨日は熊本空港より阿蘇経由で野乃花入り、阿蘇では先の地震、水害のよる道路寸断でかなり苦労をされたとのことであるが無事にほぼ定刻野乃花到着と相成りました 食事の後常連の北九州悪代官とともに俄か居酒屋と化した野乃花のレストラン、ということは明美シェフがママ???バーじゃなくてババァのママじゃなくてババ、Kさん曰くお客はみんなドスケビッチ・オナゴスキーだそうである
ビールに始まって焼酎は大分の誇る兼八、悪代官の持ち込みのイタリアワイン、キャンティ・クラシコへと移り最後はシングルモルトのBLUE GIANT SUPREME二十年もので〆た 久々に髭のマスターもワインのちウイスキー・・・美味しかったぞ〜!年齢を重ねるごとにその人の物語は確実に豊かになる ただ豊かさだけではなくてその豊かさの内要に個性が光るような気がする だから酒を飲みながらの談義が面白くなるのであろう この日もまた最後は悪代官の一人舞台で終わった 『お主も悪よのう〜』『良いではないか!良いではないか!』と・・・・ 
ハーレーと若大将.JPGji-ji-ライダー.JPG
都会で夢を追い求めて頑張る人、田舎で我が道を思うままに生きる人、それぞれであるがK氏、悪代官は前者であり髭のマスターは後者である どちらがどうのこうのというわけではないが一局集中せずにもう少し地方が元気になれば確実に日本はパワーアッップするように思います K氏のフィリピンの話に真の人間らしさ、豊かさを再確認した髭のマスターは改めてこの地でこれまでに出会った人たち、これから出会うであろう人たちと楽しみながら生きていこうと思います Kさん、素敵な話を有難うございました 久しぶりにうまい酒が飲めました

じいじいライダーと言えば佐賀のNさん、最近音沙汰ないけれども元気であろうか!

posted by オーナー at 17:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

暑い時には・・これ!

髭のマスターが『暑い時にはこれ!』といったらギンギンに冷えた生ビールと思うでしょうがそれが違うんですよね
野乃花ファームでは青唐辛子(鷹の爪の熟れる前の状態)の収穫を迎えました
甘辛く唐辛子味噌でお肉や熱々ご飯に、醤油に漬け込んで冷奴に、オリーブオイルで炒めてパスタで、冷やしきゅうりにつけてそのままパリパリとその使い道も色々である
特に暑い時や食欲の落ちた時(最も野乃花の住民の食欲が落ちるところなんて見たこともありませんが)などにとても重宝する一品でもある
今年はあまり被害もなく収穫できましたが少し離れたところに植えた満願寺唐辛子が時々辛いのがありもしかしたら鷹の爪と交配したのでしょうか?こちらも少し収穫できるようになりました
これから夏野菜の収穫が楽しみな野乃花ファームである
鷹の爪2017.jpg
さて、梅雨が明けたというのにはっきりしない天気が続きますね
皆様のところはいかがでしょうか
梅干しの土用干しをしたいのですがいまいちはっきりとした天気が続かないので明美シェフは毎日天を仰ぎながらぶつぶつと独り言を唱えています 頭の中は梅干しのことでいっぱいになっているようでMASATOシェフが梅干しババアというような顔をして観察しています そのまま『梅干しババアの観察記録』を作成して夏休みの宿題にしてみては・・・・?と言っても既に34歳!こちらに至っては64歳になる 世間では夏休みに突入して宿題何にしようか迷っている子供さんも多くいることでしょうがね 宿題なんてあれは紀元年前の話?って感じでもある たまには老体に鞭打って自分に宿題でも課せてみたらもしかして新鮮な発見があるかもなんてバカなことを考えているのも髭のマスターである

昨日ランチにお見えのF女子
大分商業高校のOBであるが案の定新大分球場に高校野球の決勝戦の応援に駆けつけたらしい 結果はみなさんご存知の通り!その話をする間中ご飯を噛むのにすごく力が入っていたようにお見受けした 試合後に当の選手や現役の生徒さんよりもわんわん泣いてしまったらしいが容易に想像がつく 悔しくて、悔しくてと来店第一声の『ダイエットしなくては』と言っていたのにペロリと全て平らげてしまった 『あれは嘘?』と喉まで出た言葉をそのまま飲み込んでしまった というのも途中から出てきた明美シェフが『Fさん、もしかして野球の応援に行ったんじゃない?』とせっかく鎮静した感情に火をつけたものだからもう大変! まさに油に火を注いた状態・・・・それでなくても暑いのに!
明豊高校の神様Hが登場しなかっただけでもよかったけど・・・・

これも高校野球の新しい楽しみ方???であろうか
暑さで食欲の落ちた方にもお勧めである

posted by オーナー at 08:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

情熱の色は赤だけじゃないよ!

夕方になるとゆうすげの花が咲き始めました
数年前までは庭にあちらこちら、高原のいたるところに咲いていたのですが鹿が増えてからめっきり少なくなりました
鉢に掘り上げて植えていたのが今年は綺麗なレモン色の花を咲かせました
朝、昼は赤色の花が緑にとても映えますが夕刻になると黄色がすごく目立ちますね
それでゆうすげの花は夕刻から咲き始めるのでしょうか
どうやら情熱的な色は赤色やオレンジ色だけじゃなく黄色もそのようです
私たちが頑張って情熱的に生きようとしてもレモン色じゃなくて黄土色といったところでしょうか??
黄土色・・・
良いではないですか!
酔いではないですか!
宵ではないですか!
黄土色のように渋く生きてみせようではありませんか!
酔拳のごとくふらふらと、昼間はお昼寝・宵になると生き生きと起き上がり、ニュートラルな生き方に徹する
これぞ還暦過ぎの生きる道!
そろそろ豊後高田のW氏あたりと飲もうかな!
ゆうすげの花.jpg
久し振りに庭の草刈りをして汗をかく
水分補給に注意しながら玄関のアプローチを綺麗にした
すっきりするとやはり気持ちの良いものである
posted by オーナー at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする