2017年02月10日

雪に あ・そ・ぶ

この冬一番の寒気団が九州地方にもかかっているようです
そのために昨夜から断続的に雪が降り続いています
今の所10センチ程度ですがこの先どうなるのでしょうか
楽しみでもあります
とにかく雪景色はきれいです
そんな中masatoとリズが散歩しています
あれは雪上プロレスなのだろうか?
それとも厳しい(?)躾なんであろうか?
何れにしてもリズに遊んでもらっているmasatoといった感じである
テラスの上に折角きれいに積もった雪の上で戯れてその雪景色を台無しにしてしまいました
もっともすぐにその上から積もって覆い隠してしまいそうなのですが・・・
リズは真冬でも外が大好きでそこらじゅう走り回っています
髭のマスターとしてはあの元気さが羨ましい限りである
心臓に爆弾を抱えているので大人しくしていますよ
マサトとリズ1.jpgマサトとリズ2.jpgマサトとリズ3.jpg
今も深々と雪が降っています
音のないモノトーンの世界は読書に最適でもあります
野乃花文庫の貸し出し簿を作ろうと思っていますのでご自由にお読みください
posted by オーナー at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

美味しいね・・デコポン

今年も松山のFさんから沢山のデコポンが送られてきました
とても甘くて美味しいですね
早速2個ペラ〜と食べてみんなに顰蹙をかいました
『一つでも大きいのだからもっと味わって食べてよ!』と明美シェフ
『美味しいものは早いうちに食べないと!』と髭のマスター
『でもあまりに美味しくて2個食べるのもわかる気がする』と明美シェフ
『ほら見たことか!』と髭のマスター
こんな会話が雪の朝から飛び交っている野乃花の2月のある朝の風景です
デコポン2017.jpg
皆さんには画像だけですみませんがアップしておきましょう
明美シェフを怒らせるのは2個食べただけでも十分だったのにファインダーを覗いた途端に『右から二番目のやつ、羨ましいだろう!』とついつい要らぬことを!『何が?』と聞き返す明美シェフに向かって『乳首』と答えて張り倒されました
あまりにも無防御で正直者の髭のマスターであった
しかし、わざとらしく『明美シェフみたいだね!』と言ったら恐らくグ〜で張り倒されたのではないだろうかと背筋が寒くなったのは外の雪のせいではないみたいだ
Fさん今年もありがとうございました

北九州のTさんより誕生祝いにさつま揚げが送られてきました
今回は勘場のさつま揚げではなくて同じ串木野の他のつけあげでした
早速皆んなでビールのち焼酎片手に食べ始めたら止まりません
アッ!写真撮るのを忘れた!と気がついた時には時すでに遅し
ほぼ完食状態であった
Tさん、写真撮り直しますのでもう一度送ってください
posted by オーナー at 09:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

名コンビ お坊ちゃんとお嬢様

野乃花の迷コンビ
お坊ちゃんとお嬢さん
名コンビじゃなく迷惑コンビの迷コンビ
今日も寒さをものともせずに庭を駆け巡っています
年寄りの髭のマスターと明美シェフは部屋の中から羨ましそうにそれを眺めています
ちゃんとヒートテックを着ているのに・・・・!
名コンビ1.jpg
名コンビ2.jpg

meikonnbi3.jpg
週末からまた寒くなりそうですね
庭の福寿草の花が咲き始めました
posted by オーナー at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

64回目の誕生日

確か昨日還暦の誕生会を・・・一昨日50歳の誕生会を開催したような気がしますがどう言う訳か本日64回目の誕生会を迎えることとなった髭のマスターである
髭の白さや、髪の毛にちらほらというより雪でも降り積もったんじゃない?と思われるほどの白くなった白髪に突然ワープしたような錯覚さえ覚えながらこの日記を書いています
きっと浦島太郎は玉手箱を開けた時にこんな気持ちであったのだろうなあと思いながら写真を見入っていました
マスターはきっと若いころジャニーズ系だったのだろうなあ!と言ってくれたWさんに何の迷いもなくそうですと二つ返事で答えるあたりは厚かましさ健在!といったところであろうか
そうなんです!若いころはハンサムだったんですよ????
どうか若いころの髭のマスターを知っている人がこの記事を見ませんように!と祈るのみです
64歳の誕生日.jpg
さて今朝の由布岳は雲が上がった途端に白い衣装に着替えていました
風も少し強くて寒くなる気配を感じています
金曜日頃には寒気がやってくる様子ですがいかがでしょうか?

早く春にならないかなあと思いながらの毎日です
posted by オーナー at 18:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

63歳・・・最後の1日

本日は63歳最後の夜である
これまでと何も変わらないであろうしこれからも何も変わらないと思う
しかし気持ちの持ち方によっては自分で変えるし、自分も変わるような気もする
肩肘を張らずに、のんびりと過ごせたならいいなあと思いながらの63歳最後の夜
外はすごく寒くなっているけれども家に灯る電気の日からが妙に懐かしくとても暖かく感じるのは外気の寒さのせい?
これまでの10年がこれからの1日いや1秒と思って後悔のないように過ごしたいものである

最後の日.jpg
庭のクリスマスローズの花が咲き始めました
まるで髭のマスターの誕生日を祝っているかのようです
いよいよ明日は64回目の誕生日である

クリスマスローズ1.JPGクリスマスローズ2.JPG



posted by オーナー at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする