2018年08月29日

栗の実が大きくなっています

今年は栗の実が豊作のようです
すでに大きな緑色のイガを身にまとって重そうに木の枝にぶら下がっています
台風が多く発生していますのでその被害がなければ期待できそうである
2018栗1.jpg2018栗2.jpg
栗ご飯、渋皮煮、甘露煮、マロンケーキ、モンブラン等々
どれも秋の味覚満載で食欲を刺激します
明美シェフが宣うに
   『栗一粒に屁10発』だそうですが・・・
それもすました顔をしていうから凄い!
栗のおいしさを取るか屁を避けるために栗を諦めるか?
これはこの秋の大きな問題である!!
あなたはどっち派?
posted by オーナー at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

オシャレなプレゼント

先日北九州のYさんよりお花のプレゼントをいただきました
頂いた時にはケーキかな?と野乃花の住民3人は思った
『どんなケーキかなと手提げ袋を開けながらその中の箱をそ〜と開ける
びっくり!再度ビックリ!
中から飛び出してきたのはなんとお花!
こんなオシャレな演出もあるんだ!と感心する
おしゃれな花1.jpgオシャレな花2.jpg
花も緑と白を基調とした落ち着いたもので野乃花のイメージにピッタンコ
今日もまだレストランのテーブルの上でみなさまの目を楽しませてくれています

さて、長い間ブログの更新をお休みさせていただいておりましたが今日から再開です
福岡のKさんからブログやめたのですか?と聞かれたし
別のWさん他からは体調でも悪いのでは?とか
また入院でもしたのではと電話やメールをいただきましたが大丈夫ですよ
夏休みの疲れが出たのかそれとも買いためていた本を集中して読んでいたためか
はたまた得意のずる休みか
皆様の想像にお任せします

そうこうしている間に8月もあと三日となりましたね
posted by オーナー at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

盛夏・・・木陰でちょっと一休み

   暑中お見舞い申し上げます
暑い日が続きますね
こんな時はギンギンに冷えた生ビールか焼酎をオンザロックで・・・・・って言いたいところですがアルコールをあまり飲んではいけない髭のマスターはもっぱらテラスの木陰に陣取ってうちわ片手に小鳥の囀や気忙しくなく蝉の鳴き声を聞いています 今年になってからも精力的に本を読み漁っていますが自然の風に吹かれながらの癒しの時は最高の贅沢のようにも思えます 木々の間を吹き抜けてくる涼風は冷房のようにはガンガンと冷えていないもののその心地よさは抜群である 『熱い夏もいいものだ!』と思えるほどであるが一歩陰を抜けて日向に出ると『やっぱり暑すぎる!』とさっきまでの思い自体がどこかへ飛んで行ってしまう
緑色の涼風.jpg
大阪のUさんから水ナスの漬物が送られてきた
今夜あたりはたまにはビールでも飲んでみようかな
posted by オーナー at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

15年目に突入! 神様からの贈り物

2004年8月3日に野乃花がオープンした
今日から15年目に突入である
人間でいえば高校生になった頃に当たるのだろうか
月並みではあるが月日の中れるのが本当に早く感じられる
その反面、振り返ってみると沢山の思い出が次から次へと溢れ出してくる
そしてよくぞここまで頑張ってきたものだと感慨深くもなる
オープン前から神様の力があってのことだとつくづく思う
神様と言っても所謂神様ではなくて親友の神様Hのことである
何かにつけて野乃花を支え続けてくれているが『影の力』もっといえば『影のオーナー』的な存在でもある
本日も綺麗な花束が贈られてきた
『パパスカフェのコーヒーカップがいい!』とつい先日いただいたばかりであるが当日にもこうして素敵な花を贈ってくれた
大体プレゼントを指定催促できることは神様Hの人間性ができているのと髭のマスターが天真爛漫であるということか・・・・
もっとも世間ではそれは天真爛漫でもなんでもなくただ単に『厚かましい!』だけのことと言われそうだが・・・
そんなこんなで15年目に突入したわけであります

神様からの贈り物1.jpg

神様からの贈り物2.jpg
綺麗な盛り花でしょう!
早速レストランのテーブルの上に飾っています

素敵な花を見ながらまた気分新たに『頑張るか!』と気合を入れている髭のマスターであった
ちなみに明美シェフ、マサトシェフはまだまだ布団の中 起きてきそうにもありません
君たちは今日が何の日かわかっているのだろうか?
神様Hを少しは見習ってみたら・・・・
posted by オーナー at 08:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

カサブランカといえば・・・

カサブランカといえばあなたは何を連想しますか?
昔見た洋画・・・
それともヒロミ・ゴウ
はたまた芳しい百合の花・・・

そうなんです!
塚原に住むランチのお客様に庭に咲いたんですけど・・・と言っていただいた百合の花
豪華な豪華な百合の花・・・カサブランカ
花粉がつくと落ちないからと雌しべ(?)をハサミで切った後先に写真を撮ればよかったと後悔するもすでに遅し
先日のお客様が食べてしばらくした後に写真を撮るのを忘れていたと食べかけの料理を取っていたのと同じことをしていると頭の中をかすめる
還暦を過ぎたあたりから注意力散漫になっている髭のマスター
   人の名前がすぐに出てこない
   一度に数個の用事をすると一つ完全に忘れてしまう
   あれ!今何をしようとしていったけと思うことしばしば
玄関に入ると思いっきり良い香りにつつまれる
そのカサブランカの芳しい匂いを嗅いでいると呆け防止になるのではと思うくらいに脳みそを刺激される
しかしそれは脳みそを刺激されるのではなくて鼻を刺激されるだけではないのとMASATOシェフはくしゃみの連続である
いただいたときには蕾がたくさんあったのに二、三日で全開状態である
カサブランカ.jpg
さて、7月も今日で終わりである
猛暑と雨の繰り返しで外の作業がのびのびとなっている
花畑を広げようと欲張っていただいた土もまだまだ山積みになっており見ただけで暑さが倍増する
頭の中だけはここには何を植えようとかあれも育ててみたいとか既に満開の野乃花の花畑
実際のところはこのところの暑さに負けず厳しいものである
しかし焦ることなく朝晩の涼しい時に少しづつ作業していこうと思っている

そのうちにカサブランカも植えてみようかな・・・
posted by オーナー at 19:46| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする