2017年07月06日

そろそろ恋しい青空

昨日日帰りで日南へ行ってきました
33度を超えるむしむしとギラギラと熱い一日でした
灼熱の太陽と白い入道雲がとても印象的でした
そこでカメラに収めたのがこの一枚
夏〜!て感じでしょう
かき氷ですよね!
しろくまが食べたかったのですが即却下されてしまいました
青空に白い雲.jpg
それにしても面白い形の雲ですよね
皆さんは一体何に見えますか?
髭のマスターは絶対にかき氷!
二本の飛行機雲に釣り上げられた飛行船みたいにも見えますね

宮崎はかんかん照りの夏日でしたが大分に帰った途端にバケツをひっくり返したようなものすごい雨
初めは『車洗わなくても綺麗になりそう』と冗談言っていたのですが雷を伴う激しい雨に大分市あたりではワイパーがきかないくらいでした
大分・福岡に警報が出たのですが幸いにも湯布院は大丈夫でした
被害に遭われた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます
posted by オーナー at 19:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

初収穫です

野乃花の畑で初収穫です
ミニトマト、ピーマン、満願寺とうがらし、きゅうりが小さいながらも初収穫です
雨が多いせいか味が少し薄いようですが早速味わっていただきました
まだまだ木が小さいため本格的と言えないものの木の負担も考えて早めに収穫しました
ズッキーニの花も咲き始めましたし鷹の爪もたくさんの実をつけています
梅雨が終わり太陽が照りだすといよいよ本格的な夏野菜の収穫が始まります
これから楽しみです
たけのこも今年は裏年でしょうか?
それとも鹿や猪の被害でしょうか?
たくさん収穫できません
もしかしてこれが最後のたけのことなるのでしょうか
ピクルスにでもしたいと思っています
17・初収穫jpg17ついでに収穫 .jpg
今日正午ごろ台風3号が大分上空を通過しました
勢力はそれほど強くもなく速度も早かったので全くって言っていいほど被害はありませんでした
皆様のところはいかがでしたでしょうか?
これから夏場にかけては台風の心配もしなくてはならないですね
どうか台風があまり来ませんように!!!
posted by オーナー at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

南阿蘇へ行ってきました

1年半振りに南阿蘇へ行ってきました
今回の目的は第一に阿蘇久木野窯さんへ作品展のお礼と器の返却、新しい器のお預かり、次にご無沙汰しているフレンチの駱駝さんで栄養補給?・・・昨年の大地震以来阿蘇には出かけておらず気になっていたのですが時期が来るまでご遠慮して電話での様子伺いにとどめていました 久木野窯の伊比井ご夫妻、駱駝のマスターきいちゃんもだいぶ落ち着いてきたとのことなので今回の訪問となった
32度という暑さと梅雨とは思えない快晴の中、地震前と変わらない笑顔での再会にホッとしている野乃花の住民であった やはり何と言っても無事が何より、元気に営業されているのが嬉しい限りである 
今回は明美シェフの幼馴染であるKさんもかねてより一度行ってみたいとのことなのでご一緒した
要件と腹ごしらえと楽しい再会が終わったので道の駅に寄った
野菜やパン、花の苗等々を買い込んで帰路につき6時に無事に湯布院に帰り着きました
南阿蘇1.jpg南阿蘇2.jpg南阿蘇3.jpg
あの道の駅のおばあちゃんも元気でした
もんぺ姿も以前と変わらないでチャーミングだし、少しも年をとることなく笑顔いっぱいでした
阿蘇の人たちは震災にも負けないで明るく元気に日々を送られているのでこちらが元気をいただいたような感じである
それでもお山は(阿蘇山)いたるところに爪跡が残っており1年3ヶ月も経った今まだブルーシートがかけられていたり引越しをされたのか生活感のない家が見受けられて心が痛みました

人の強さと自然の優しさ、人の弱さと自然の厳しさが山のあちら側とこちら側で表裏一体になって迫ってくるような気がしました 人間よおごることなかれ!人間だけの地球ではなく自然と共生共存しなさいと言われているようで阿蘇の涅槃像にそ〜と手を合わせた髭のマスターであった

久木野窯さんで頂いたケーキ(いろいろな種類が多い中)じゃんけんで選ぶ権利を決めました
どうゆう訳か髭のマスターは勝ち当然のようにイチジクのケーキを選びました(美味しかった!)
すかさず食べ物がかかるとどうゆう訳か強い!と親子口を揃えて挑戦的であったが気にしない髭のマスターである
駱駝のフレンチも美味しかった!みんなお腹いっぱいと言いながらしっかりと平らげてしまいました

髭のマスターの今日の唯一の失敗はケーキとフレンチの食事をカメラに収めなかったことである
写真を撮るのを忘れてしまうほどに美味しかったということでもある
posted by オーナー at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

美味しいイチゴ・・・・今シーズン最後?

今年最後のイチゴとなるのでしょうか?
日出のAさんよりイチゴが届きました
早速口の中へ5、6っこパクリと髭のマスター
小ぶりではあるが美味しい!
調子に乗ってさらに数個口の中へと誘導する
う〜ん!美味しい!
それではもう一度!と手を伸ばしかけた時に明美シェフの容赦のない空手チョップが飛んできた
『いい加減にしよ!』と玄関の鬼瓦にも負けないような形相でこちらを睨んでいます
『ちょっと味見をしただけなのに・・・』そんなに鼻の穴全開で怒らなくてもいいのに!
それにしても鼻の穴大きいね!
このイチゴがすっぽりと入るんじゃない?と髭のマスター
この後の明美シェフの表情を想像するだけでも猛暑日も寒く感じるかも
如何でしょうか?今年の夏の暑さ対策に・・・お貸しいたしますよ!
この後どうにか怒りの鉄拳パンチをかわした髭のマスターであった
美味しいイチゴ.jpg
さて、いよいよ七月突入ですね
梅雨の中休みといったところでしょうか
今朝は水色の青空が広がっています
気持ちのいい朝 庭を散歩しながら野菜や花のチェックをしました
昨夜近くで鹿の鳴き声やガサガサという足音が聞こえていたから・・・
防獣ネットの効果でしょうか・・・なんとかセーフのようです

さ〜て、今日から気分一新頑張りますか!
posted by オーナー at 06:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

月並みですが今日で6月も終わり・・・

本当に早いもので今年も6月は今日で終わりです
今年の初めに「年をとるとどんどん日が経つのが早く感じられるといった会話が増えて嫌になった」ことがあった
その日以来時の経つのが早い!というフレーズを極力脳みその中ら抹消してきたがついつい使ってしまうことがありあれは抹消ではなくて封印だったのだと再確認している今朝の髭のマスターである 皆さんはいかがでしょうか?ランチのお客様やお泊りのお客様の会話の中によく『もう〇〇月よ!嫌になっちゃう!』という会話が聞こえてきますがそれは決まって半世紀以上生きぬいてきた人たちのようです 若い人たちは人生が楽しすぎるのか?それとも生きることに精一杯でそんな余裕がないのか?あまりそんなことは感じないようですね もちろん私自身も若い頃はそうだったように記憶しています この先どれくらい生きることができるのか?確実に短くなっていくわけですがそのことに比例するかのように加速度的に時間の経つのが早く感じるようですね 逆を言えばだからこそゆったりとゆっくりと時味わって生きていきたいものである
最近のリズ.jpg
若いリズお嬢様が『ふ〜ん、悟っているようなふりをして!』という顔をしてこちらを見ています
最近の散歩兼お食事係はもっぱらMASATOシェフの担当ですからやや冷たい目線を感じながら知らん顔をしています
リズは年寄り以上に現実的で現金であるようだ
2歳の頃までは髭のマスターが担当していたため恋するような熱い視線を投げかけてきていたのに・・・
彼女もまた時の経つのが早いというふうに感じているのだろうか?聞いてみたいものである
posted by オーナー at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする