2017年03月10日

茄子とホオズキと木の葉

先日から大分のHさんにお願いしてた木彫りの作品が届きました
安曇野にお住いの竹岡守さんの作品です
茄子はふっくらとしてとても美味しそうです
茄子紺とはよくぞ言ったものである!
とても綺麗な紺色がヘタの部分と実の部分の繋ぎ目にとてもリアルである
Hさんが以前見せてくれたのはもうちょっと小ぶりでそれに惚れ込んでお願いしたものである
二本の茄子をどのように置こうかと散々迷っている髭のマスターである

一方ホオズキはこれがまた綺麗なんですね!
3個セットで一つが割れていて中に綺麗な赤い実が鎮座しています
とても木彫りとは思えないほどによくできています
これまたどのようにレイアウトしようかと迷っています
木彫り・茄子.jpg木彫り・ホオズキ.jpg木彫り・木の葉.jpg
木の葉のブローチをいただきました
虫食いの部分がなんとも言えないほどによくできています
世の中にはすごい人がたくさんいるものですね
素晴らしい作品に出会った時は心ときめく程に嬉しいものである

posted by オーナー at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

リズの独り言・・・三月のある日編

なごり雪が降っていますワン
由布岳も霞んでいますワン
今朝は冬型の気圧配置で高原は真冬並みに寒いですワン
それでも確実に春の気配を感じることができますワン
春になればあの人もこの人も会いに来てくれるかしら?ワン
好物の美味しいものをお土産に持って・・・・ワンワン
今から楽しみですワン
とリズムが独り言を言っています
心当たりの方は宜しくお願いします
最近のリズム3.08.jpg
昨日のお客様とギャルについて話が盛り上がりました
なんでも最近は狩猟ギャルというのがあるそうです
鹿、猪の被害が問題になったが狩猟組合のメンバーが高齢化、そこにギャル登場となったのであろうか
そういえば先日奈良のSさん曰く古墳ギャルというのもあるとのこと
古墳とギャル、どう見ても繋がりませんが・・・・
一方巷では山ガールというのが流行っていて女子会なども盛んにも開催されているようである
そこでギャルとガールと女子の違いは一体なんであろうか?という話に発展した
結論は出ませんでしたが一緒にいらっしゃった20歳を少し(?)は過ぎていらっしゃる美女が狩猟の時に黙って参加していたらギャルとしてセーフかなあ???とまんざらでもなさそうに含み笑いをする
お連れのお客様が迷わず『止めとった方がいい!鉄砲で撃たれるから』と迷わずバッサリと切った

朝から明美シェフは九重にクレソンやふきのとうを採りに山に入っています
ちょうどいいタイミングで帰ってきたので『山姥が帰ってきた』と髭のマスターの一言に一同大爆笑
これってみなさん同意見ってことをはっきりと確信した髭のマスターであった
リズよ!お前はまだまだギャルでもガールでも通用するけどなあ
明美シェフは女子を通り過ぎて婆アだそうだ
明日からは明美シェフではなくてヤマンバ明美でいこう!
posted by オーナー at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

朝霧の里・・・湯布院

朝の寒い中金鱗湖まで写真を撮りに出かけました
朝霧が発生していますように!と念じながらハンドルを握る
思ったよりも朝霧の発生は少なかったのですがそれでも空気と水温の差で幻想的な風景が広がっています
それにしても随分と夜の明けるのが早くなったものですね
つい最近まで7時頃まで薄暗かったような気がしますけどもね
早朝の金鱗湖は人影もなく落ち着いています
あと数時間もすれば観光客でごった返すとこの幻想的な雰囲気は一挙にどこかへと吹っ飛んでいきます
人の群れといろいろな国の言葉とがゴチャゴチャに入り混じって複雑な感じです
もっとも最近の観光地はどこもそうなのでしょうが・・・・
朝霧の里.jpg

三月の声を聞くと一挙に春が近づいてきました
福寿草の花やクリスマスローズの花が綺麗に咲いています
水仙の芽も一気にあちらこちらに芽生えていますし梅の花も咲き始めました
高原にも少し遅めの春が感じられるようになってまいりました
今年はまだウグイスの初鳴きを聞いていません
毎年3月に入るのを待ちわびたように鳴き出すのですが一体どうしたのでしょうか?
そろそろでしょうか?と耳を澄ますこの頃です
posted by オーナー at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

星のきらめき

星空を見るには満天の星が一番いいと思っていた
特に冬の澄み切った夜空にこれでもかというほどの数がきらめく時は息をのむほどである
一年のうちに何度かこんな時に出くわすことがある
寒さも忘れて暫く呆然と見とれている
当然のことのように直ぐに寒くなってぶる〜と身震いをしながら部屋の中へと急いで入る
目と脳裏に焼き憑かれたあの星の綺麗さに未練たっぷりのままに・・・・
思いっきり着込んでテラスに出てみるが先ほど駐車場で見たときほどの感動はない
本当に10分そこらにタイムラグでこんなにも違うものだろうか?
やはり最初の感動が見た目以上の強烈さを脳裏に叩き込んでいるためであろうか?
星のきらめき.jpg
満天の星空もいいけれども少し薄暗くなった時に見つけた星空もまた格別なものがある
期待しないで見上げたややうす籠の雲の合間からキラキラとダイヤモンドを散りばめたような星を発見した時はさすがに嬉しいもにである
すぐに雲に打ち消されてしまうのであるがこれもまた脳裏に焼き付いている
あたりはまだ夕暮れ時で由布岳のシルエットもはっきりと見て取れる
あれは幻覚だったのだろうかと思えるほど今は星のかけらも見えない

最近読んだ本
   一瞬の風になれ 2
   今日から3最終章にチャレンジしています
posted by オーナー at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

今日はひな祭りですね

3月3日、今日はひな祭りですね!
桃の花はまだまだ蕾が硬い野乃花の庭です
皆様も雛人形を飾っていることと思います
野乃花でも久木野窯さんの雛人形を販売していますのでいかがでしょうか
とても可愛らしいですよ

今朝の冷え込みも厳しく由布岳は真っ白に衣替えをしています
昨日は雹がバラバラと降り出してびっくりしました
改めて自然の威力に圧倒されています
DSC_0001.JPG
さて昨夜地震がありました
一年近くなかった湯布院ですがあの大地震がフラッシュバックして暫くの間起きていました
震源地は日向灘とのことですがふるさと蒲江は大丈夫でしょうか
津波の発生はないようでしたので一安心しています

さて、頭の中を切り替えて今日は雛御前でも頑張りましょうか!
posted by オーナー at 09:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする