2018年09月18日

秋の味覚!栗の季節いよいよ到来!

庭の栗の木に沢山の栗の実が実っています
今年は特に豊作で本日第一回目の収穫を行った
朝拾ったものを明美シェフがぶつぶつ言いながら鬼のような顔をして鬼皮をむいています
ついでにその鬼のような顔の皮もとったらいいのに・・・
とついつい要らぬことを言って怒らせてしまった
今年最初の失敗!と思っていたのであるがどうもそうではないらしい
逆にその憎たらしい舌をこの包丁で切ってやろうかと恐ろしいことを言われてしまった
そうだ!今は刃物を持っているのだから言うのだったら夕飯の後ぐらいが良かったと深く反省している
2018栗の季節到来.jpg
昨日日田のお客様より栗入りのそば饅頭をお土産にいただきました
これがまた美味しかったんですよ!
秋は美味しいものがたくさんあって誘惑の季節ですよね
寒い冬の到来に向けて体力とエネルギーを蓄えておかなければ・・・という言い訳まで既に用意している髭のマスターである

posted by オーナー at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

トトロのステンドグラス

先日神様が宮崎の美術館へ行ってきたときのお土産にトトロのステンドグラスをいただきました
緑色の森をバックに出窓に置いています
野乃花の庭はトトロの森に変身してしまったかのようです
大きなクヌギの木の陰や、あそこに見えるあの大きな枝にトトロがちょこんと座って『元気かい!』と言っているような錯覚さえ覚えます
トトロのステンドグラス1.jpg

DSC_0001.jpg
最近は朝早くから目が覚めてしまうことが多い
ゆっくりと朝寝坊してみたいのであるが夜早く寝ているのだからそれも当然!と言われそうだ
夜更かしができない体質になっているようである
早寝早起きは三文のとくと母がよく言っていましたがまだ一文も得したことはないようだ
posted by オーナー at 06:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

五感鈍ったかなぁ?

最近はパソコンを開く機会が少なくなったようだ
庭の花を見ても美味しいものを食べても感動ということが薄い気がする
年をとったせいかなぁと思いながらイヤイヤそうではないと思いっきり首を振りながら否定する
首を振りながら否定するということは『その通り!』と肯定しているようなものではあるが・・・
心臓の負担を和らげるために血圧を下げて活動的になるのを抑えてはいるものの時々このままでは鬱になるのではと思うことがある
それに興味のあるイベントや映画、絵画を見に行くという気力も少なくなっているようである
そうは言っても芸術の秋、食欲の秋、読書の秋である
気分新たに思い切って出かけてみようと思う
2018ムラサキシキブ1.jpg
九州の美術館巡りをしようかなとふっと思ってパソコンで調べたら87件もの大小の美術館がヒットした
びっくりすると同時に気力も少し萎えてしまう
午後はその中から興味のあるものをピックアップしてこの秋から回ってみようと思う
あなたの街に出かけて時はもしかして声かけるかも・・・
その時はよろしくお願いします
多分青春18切符かバス何かを使って一箇所か二箇所回ることになると思いますが・・・

庭のムラサキシキブの実が色づき始めました
とても綺麗ですよ
気候も良くなりましたので是非お出かけください
posted by オーナー at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

秋ですね・・女郎花の花をいただきました

湯布院のAさんより秋の七草の一つである女郎花の花をいただきました
早速テラスの一番高い段に置いてみました
緑の木々の中に黄色い花がとても鮮やかである
ススキを取ってきてお月見会でもしたらいいよなぁと思っています
団子とサツマイモ、それに栗・・・月見で一杯なんていいかもね
2018女郎花1.jpg
みなさん秋の七草を全部言えますか?
尾花、女郎花、藤袴、葛、桔梗、萩、撫子ですよね
野山に似合う花たちです
2018女郎花2jpg2018女郎花3jpg
何と言っても熱燗かなぁ!
キリッと辛口の日本酒があれば最高なのですが・・・
早速ススキでも取りに行きますか!

ついでにマサトシェフの36回目の誕生日でも祝ってやりますかね
posted by オーナー at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

初秋の気配が・・・

台風21号、北海道の大地震と日本列島は自然の脅威に曝されています
あまりに大きな規模での自然災害に人間はただただ打つ手はなくニュースでのその被害の大きさに過去の自分たちに襲いかかった災害がフラッシュバックする 災害に遭った人じゃなければわからない恐怖感や絶望感は想像以上のものでただただ一刻も早い復旧を祈るばかりである

さて、庭にみずひき草の花が咲き始めました
まだ花の赤色は薄くあまり目立ちませんがそれでも秋の日に背伸びをするかのごとくす〜と伸び上がり、吹くそよ風に気持ちよさそうになびいています この赤い花がこぼれ落ちて来年へとバトンタッチされていきます 自然災害の脅威と自然のリレーが不思議に感じられる
揺れるミズヒキ草の花を見ながら自然の陽と暗の事を考えながら髭のマスターも同じリズムで揺れています
ミズヒキ草2018.jpg

ミズヒキの アンバランスに 揺れにけり 
           赤が寂しい 木漏れ日のなか 
posted by オーナー at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする