2018年12月17日

赤坂・・・ちょっとだけうろうろ

この冬一番の寒さであった東京訪問の日
上野美術館巡りが精一杯の髭のマスターの体力
美術館巡りで疲れた後赤坂のホテルでお昼寝の後夕刻近くを漫ろ歩き
暖かそうな蕎麦屋さんが目に飛び込んできたので暖簾を潜った
常連さんと思しきお客が4組、熱燗を楽しそうに飲んでいる
う〜ん!
飲もうかなぁ・・・悩んだのであるが一人旅であるのでもし倒れたら面倒であるのでぐ〜と我慢した
えらい!
冷えた体には熱々の鴨なんそばが食べたかったのであるが口が勝手にざる蕎麦と・・・
新蕎麦だから正解である
考えてみるに昼食を食べてなかったので結局その後に鴨なんそばを注文した
壁のメニューを眺めていたら美味しそうなお品書きが目に飛び込んできた
メヒカリの一夜干し、がっこチーズの二品である
結局生ビールの小と気になった二品を頼んだ
さっきの『えらい!』は取り消しですね
ぷりぷりのメヒカリの一夜干しは甘塩でなかなかいける!
それに燻りがっこの上にチーズがちょこんと鎮座しているもう一品は絶品!
九州では食べることができない一品である
IMG_0337.jpg
もう少し先のTBSに近いところでショットバーを発見
中々感じの良さそうな店構えである
メニューの中にコーヒーというのがあったので入ることに決めた
福島県郡山出身の若いマスターが笑顔で迎えてくれた
そばを欲張ったので食後のコーヒもいいかな・・・
その上アルコールはドクターストップ状態であるし・・・
棚の上には錚々たるウイスキーの瓶が鎮座しているのがとても眩しい
でも強い意志で今回はじ〜と我慢の髭のマスターであった
偉い!
早い時間帯ということもあって結局他のお客はいないし少しおしゃべりをしてホテルへと向かう
地下鉄千代田線赤坂駅周辺の小一時間の散策でした
IMG_0338.jpg
おまけ・・・翌日帰りの新幹線の中からの富士山です

今回持参した文庫本は小路幸也さんの東京バンドワゴン スタンド・バイ・ミーとシー・ラブズ・ユーの二冊であるが往路の新幹線の中とホテルで一冊と半分を読んでしまったのでおそらく京都もしくは大阪あたりで読み終えるであろう
昼食には東京駅で柿の葉寿司とお茶を買った
昼過ぎに読み終えたので上野の森美術館で買ったフェルメール最後の秘密を読み始めたがすぐに寝てしまった
小倉でソニックに乗り換えて夕刻別府駅に無事帰り着きました
めでたし・・めでたし
posted by オーナー at 16:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: