2018年11月16日

秋の国東路・六郷満山の里ぶらり旅後編

ランチは長崎鼻で周防灘を望みながらいただきました
ポカポカ陽気に誘われてあるいはべた凪の周防灘を行き来する貨物船を眺めながら昔話に休日午後
他に3組ほどのお客もいましたが平日ということもあっていづれも私たちよりも年配のようである
海を見ながら一杯飲めないのが非常に残念であるがたまには酒なしで子供の頃に帰るのもいい
W氏は髭のマスターよりも2歳年下であるが大体同じような子供時代を過ごしており話も合う

昼食の前に香々地の戎谷温泉に寄った
これまた奇岩の岩が聳え立つ絶景の場所である
修験者が峰入りと呼ばれる修行をする場所であり目を瞑ると白装束の姿を連想する

長崎鼻1.jpg長崎鼻2.jpg香々地1.jpg香々地2.jpg香々地3.jpg香々地4.jpgツワブキの花.jpg摩崖仏.jpg
帰り際にミツマタの群生地を確認するための探したのであるが山深いところで大方の位置確認で今回のぶらり旅を終えた

勿論、近いうちにW氏と飲む約束をしてから帰路に着いたのは言うまでもない
posted by オーナー at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: