2019年01月08日

オフの野乃花にいらっしゃいませんか

今年の冬の高原は雪の日が少なくて比較的暖かな日が続いています
年末年始に少しぱらついたのですが積もるほどではなかったですね
正確に言うと薄っすらと積もった日もあるのですがすぐに溶けてしまう程度でテラスや駐車場が白くなったくらいでしょうか
由布岳は毎日のように白いのですが・・・・
昨日今日と遅めの正月休み状態の野乃花の住民ですが髭のマスターは神社にお参り、散髪、本屋のちパパス(お気に入りの服を買うため)というコースで神様Hと出かけました
別府の朝見神社に参拝して、大分まで電車で行くことにしたのですがその電車が遅れて別府駅で暫く待たされました それでも夕刻にはトキハに到着、その後夕食をして(神様うな重の上ごちそうさまでした)紀伊国屋書店、久々のスターバックス経由で再び電車で別府駅へ、神様を自宅にお送りしてその後ホームセンターで買い物8時過ぎに帰り着きました やはり大分は人が多くて結構疲れましたね
こんな時は野乃花の静寂さが無性に恋しくなりますね
お食事中.jpg
ヒヨドリのピーちゃんどうやらお食事中のようです
『美味しいですか?』という質問に『ぴ〜』と答えます
これは美味しいということでしょうか
それとももっとくださいということでしょうか
正月ですからもう少しあげましょうかね

さてさて、今年の錦織選手は幸先の良いスタートダッシュとなりましたがこの調子で行くと全豪オープンがとても楽しみですね
薪ストーブの前の椅子に沈み込みながら買いためている本を精力的に読み漁っています
オフの野乃花の過ごし方としては最高の贅沢な気分である
今日は小路幸也さんの東京バンドワゴンシリーズの第10作目ヒア・カムズ・ザ・サンにチャレンジしています
このシリーズを読むと無性に東京の下町に行きたくなりますよね
かれこれ40数年も前に神田でアルバイトをしたことがありましたがその時のバイト先の方数名とよく飲みに行きました
所謂古本屋街の路地の奥にあった居酒屋が溜まり場でそのうちの一人がその居酒屋の二階に下宿していたので遅くなった時はみんなでそのまま泊まっていましたね その路地には鉢植えの花や植木が所狭しと置かれていてこの本を読んでいるとその路地の風景を思い出します
なんだか懐かしい気分になって一気に読んでしまいやや寝不足気味の朝を迎えながらの10作目ですか!シリーズはこの春で14作出ていますので買い置きが少なくなるとちょっと寂しい気もするけれど他にも買いためているからそうも言って入られません

オフの野乃花にいらっしゃいませんか
『冬眠中』の看板でも掛けようかと思ったのですがお客様も少なくゆったりと過ごせるのでオススメですよ
お気に入りの本を薪ストーブの前に陣取って読むのもよし
一日中好きなジャズを聴くのもよし
白い由布岳を眺めながらボ〜とするのもよし
ちょっと遅い年賀状の返事を書くのもよし
昼間からシングルモルトの・・・も亦よし
オフの野乃花の過ごし方は人の数だけありますね

野乃花の住民3名と一匹、心からお待ちしています
posted by オーナー at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする