2018年06月11日

ラグビーチャレンジカップ 日本VSイタリアに行ってきました

6月9日(土)来年のラグビーW杯を見据えて大分大銀ドームで日本vsイタリア戦が開催されました
当日の車乗り入れ禁止、すべてシャトルバスでの移動となった
神様Hと別府駅から午前10時に乗り込み大分自動車道を経由、11時すぎには会場に到着
駐車場から会場までの所要時間が徒歩15分位かかり心臓の負担を考えるとちょっときつかった
会場周辺では食べ物店やら各イベント、それに日本のユニフォーム等が販売されていて早速髭のマスターは一枚買って着替えベンチの控え選手気分での観戦となった 試合開始まで約4時間の時間があったけれども各ゲートは既に長蛇の列である
朝一のシャトルバスに乗ってきたのに・・・・
それでも良い席が確保できたので早速買ってきた弁当を広げ、さらに鳥の唐揚げをムシャムシャと・・・
周りを見回すと既に何本かのビールの空き缶が置かれていい気分になっている人も見かけた
フィールドでは子供相手にラグビーのゲームが行われておりキックもままならない子供たちであるが将来この中から日本代表選手が誕生するかもしれないと思いながら微笑ましく見ていた
それにしても待つこと4時間は長すぎた
チャレンジカップ1.jpgチャレンジカップ2.jpgチャレンジカップ3.jpgチャレンジカップ4.jpgチャレンジカップ5.jpgチャレンジカップ6.jpgチャレンジカップ7.jpgチャレンジカップ8.jpgチャレンジカップ9.jpgチャレンジカップ10.jpgチャレンジカップ11.jpg
キックオフとともに約2万6千人の大観衆の割れんばかりの声援にやはりテレビ観戦ではこうもいかないと思いながら感無量
前半戦はパス回しの早いイタリアにやや押され気味であったが17対14でハーフタイム突入である
後半に入ってから2トライで日本が34対17での勝利となった

結局野乃花に帰り着いたのが6時すぎとなってしまった
この日は土曜日なのでお泊りのお客様がありラグビーの試合よりも明美シェフ、マサトシェフの尖った目線が胸に突き刺さった髭のマスターであった
posted by オーナー at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする