2018年02月08日

65歳になればきっと・・・

65歳になった途端に介護保険の保険証が郵送されてきた
穏やかに日常生活を送っていた中にちょっとだけ負の作用する気持ちが湧き上がる
長生きをすれば誰もが経験する65歳の誕生日であるが決定的なカードを突きつけられたような感じである
流石にサッカーのイエローカードやレッドカードほどのものではないにしてもである
イエローカード、レッドカードのように反則はしていないのだから負の気持ちになることはないのだけれどもね
強いて言えばトランプのババ抜きでババというカードが廻っってきたような感じであろうか
壁に掛けられたコペンハーゲンのイヤープレートが1953年から2018年まで並んでいます
65歳になればきっと・・・・.jpg
昨日に続いて今日も快晴の塚原高原である
道路の雪がだんだんと解けて田んぼ状態になっている
こんな日に車を運転したら一発で車は真っ黒になるであろうといらぬ心配をしてしまう
masatoシェフがリズの散歩をしていて滑り転んだようであるが朝のうちはまだ氷が溶けていなかったのでそんなに服は汚れなかったようである
これが65歳の髭のマスターの場合だともしかしてどこかの骨でも折ってしまうのでしょうね

されど65歳、けれど65歳の髭のマスターは今日も颯爽と行く
posted by オーナー at 13:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする