2018年02月04日

節分

暦の上では春・・・
とはいうものの外は時おり吹雪が荒れ狂っている本日2月4日
野乃花の住民にとっては些か見飽きた雪景色であるが今日も外は雪
雪景色を見慣れていない人たちは子供のようにワァワァ言いながら窓辺に陣取っています
時折強風によって積もっている屋根の雪や木々の雪等が吹き上がると『綺麗!』を連発しています
昨夜お泊まりの北九州のT・Y・Aさん御一行
節分ということもあってお福さんと鬼の面、それに京都の美味しい豆を持ってこられた
酒が入ってからのこと
『豆まきをしよう!』ということになりTさんが鬼の面とツノを被らされることになったと言うよりは強制的にそうなった感あり 零下5・6度の外に押し出されおまけに遠慮することなくというか容赦情けなくというか豆を投げつけられています 静かな山里に佇んでいる野乃花にもこの夜は『鬼は外!鬼は外!』という女性の勇ましい響き越えが轟き渡っていました
2018節分 (1).jpg
ちょっと多めに買ってきた豆であるが皆さん年の数だけ食べると健康でいられるといいながらムシャムシャとビールや焼酎を片手に食べ始めたわけであるが『年の数?』・・・『足りんじゃん!』となりそうな気配である 日頃は1日でも一時間でも少なく言おうとする女性軍はこの時ばかりは本当の歳(いや多めの申告?)をしていたように思われる

野乃花の節分は笑い声が絶えない素敵な夜となったとさ
めでたし めでたし
posted by オーナー at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする