2017年02月07日

64回目の誕生日

確か昨日還暦の誕生会を・・・一昨日50歳の誕生会を開催したような気がしますがどう言う訳か本日64回目の誕生会を迎えることとなった髭のマスターである
髭の白さや、髪の毛にちらほらというより雪でも降り積もったんじゃない?と思われるほどの白くなった白髪に突然ワープしたような錯覚さえ覚えながらこの日記を書いています
きっと浦島太郎は玉手箱を開けた時にこんな気持ちであったのだろうなあと思いながら写真を見入っていました
マスターはきっと若いころジャニーズ系だったのだろうなあ!と言ってくれたWさんに何の迷いもなくそうですと二つ返事で答えるあたりは厚かましさ健在!といったところであろうか
そうなんです!若いころはハンサムだったんですよ????
どうか若いころの髭のマスターを知っている人がこの記事を見ませんように!と祈るのみです
64歳の誕生日.jpg
さて今朝の由布岳は雲が上がった途端に白い衣装に着替えていました
風も少し強くて寒くなる気配を感じています
金曜日頃には寒気がやってくる様子ですがいかがでしょうか?

早く春にならないかなあと思いながらの毎日です
posted by オーナー at 18:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする