2016年07月31日

リズの独り言・・・新居編

いよいよ今日で七月も終わりですねワン
それにしても暑いですワン
この毛皮のコートを脱ぎ捨てたいくらいですワン
今年の夏は新築の家に引っ越しましたワン
エアコンは付いてないけてどもとても快適ですワン
光市のNお父さんお母さん、福岡のAちゃんありがとうございましたワン
木陰で風通しが良くとても気に入っていますワン
お昼寝、夜間とも爆睡の毎日ですワン
2016・七月のリズム.JPG
最近私に会いに来てくれる人が少ないみたいワン
ちょっと寂しいぞ〜ワン
新築祝いにおやつを持って会いに来てワン
3歳を過ぎてますます美人になっている私ですワン

ミナサマ クレグレモ ゴジアイクダサイマセ
ソレデハ ゴキゲンヨウ
posted by オーナー at 11:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

暑い時にはこれ!・・・紫蘇ジュース

暑い時にはこれ!
今回の手作りは紫蘇ジュースです
九重の友人Hより無農薬の紫蘇を分けていただきました
正確には明美シェフが強引に掻っ払ってきたと言った方が正しいようですが・・・
因みに野乃花の赤紫蘇はまだまだ小さくて収穫するのは今のジュースがなくなった頃だと思います
紫蘇ジュースは毎年作るのですが綺麗な濃いピンク色がいかにも夏バテに効くような気がしませんか
実際に疲れた時にはシャキーとしていいですよね
風呂上がりには炭酸水で紫蘇スカッシュもすっきりした味でこれまたいけます
夏季限定で野乃花のメニューに登場します
2016・しそジュース.JPG
2016年の七月も今日と明日でおしまいです
いよいよ八月、暑さも本番の時を迎えますね
みなさんあまり無理をせずにお過ごし下さい
特に熱中症には注意してこまめに水分補給をお忘れなく!
posted by オーナー at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

フウセンカズラと朝顔

種を蒔くのが少し遅かったせいかやっと朝顔が咲き始めました
グリーンカーテンも段々と上の方まで伸びてきて水色の朝顔や可愛らしい緑色の風船が咲き始めた野乃花のテラス
涼しさを提供してくれるのは視覚だけではなくその陰に置かれた丸テーブルでの休息
時折緑色の涼しい風が吹き抜けていきます
今日はアイスコーヒーを頂きながらしばし読書に集中する
神様Hからお借りしている本が少したまっているので読む本には事欠かない
小鳥の囀りがBGM,吹く風が天然のエアコン、空はどこまでも高く澄み切っている野乃花の夏の日
足元ではリズムが両足を投げ出して気持ちよさそうに寝ています
時々ビックリするような大きな鼾をかきます
犬も鼾をかくんだ!と新しいことを発見したような気分になる

2016フウセンカズラ.JPG

2016朝顔.JPG

やがて七月も終わりになりますが皆様いかがお過ごしでしょうか
ふっこう割大分の第3弾が八月二日より発売されるようです
このチャンスに是非ののかにお出かけください
posted by オーナー at 05:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

野乃花農園から・・・毎日が収穫祭

野乃花農園では今夏野菜が収穫時期を迎えています
ズッキーニ、モロッコ豆、きゅうり、ミニトマト、ピーマン、ミョウガ、青しそ、そして鷹の爪
早朝の収穫、草取り、水やりが日課の髭のマスター
一時間もすれば汗だくになります
それでもお見えになられるお客様のために髭のマスター頑張っています
本当は自分が新鮮な夏野菜を食べたいだけだったりして!
熱中症に気をつけながら抜いても抜いても生えてくる雑草取りを繰り返し繰り返しの毎日
もしかして一番元気のいいのがこの雑草たちかもしれません
全く小癪で生命力のたくましさには兜を脱ぎます
少しその元気さを分けていただきたいものです
この夏もこれからも雑草のごとく生きていこうと密かに思っている髭のマスターは故障がちの心臓のことなんて頭の隅にもないらしい!もしもし・・・・歳だし、病気持ちだし、虚弱体質なのだから無理しないでよと言われそうですね

ズッキーニ1.JPG ズッキーニ2.JPG

その中でも12本のズッキーニがたくさん実をつけ始め毎朝四、五本収穫できます
これがまた美味しんですよね!
これが今朝の収穫です
毎朝が収穫祭!!
さて今日はどんな料理が出てくるか楽しみです
今朝の収穫.JPG
posted by オーナー at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

東山魁夷展に行ってきました

昨日二十六日に太宰府の九州国立博物館へ東山魁夷展を見に行ってきました
この日もうだるような暑さでクマゼミがシャンシャンと暑さを倍増させます
太宰府は相変わらず団体の観光客が多くてさらに人の波が暑さに追い討ちをかけます

そんな中東山魁夷の作品は猛暑や雑踏や全ての条件を打ち消すほどの内面の深さとともに自然融合を感じさせる静謐な風景へと導いてくれそれはそれは素晴らしいものでした。特に引き込まれたのは唐招提寺御影堂の障壁画であった。パンフレットによりますと東山魁夷の最高傑作で構想から完成まで10年を要した総延長76メートルにも及ぶこの大画面には奈良唐招提寺の開祖となった鑑真和尚のふるさと中国と、鑑真が様々な苦難の末にたどり着いた日本の風景が描かれています。御影堂の壁画は毎年数日間のみ公開されていますがこの度修理により今後数年間は唐招提寺でも見られません。御影堂内部ほぼそのままに間近に見ることのできるまたとない貴重な機会です・・・・

それにしても大迫力と人の波さへも物ともせずに静寂の世界へと導いてくれる絵画の不思議さに深く感銘を受けました
特に『日本の海 静と動』はその場に釘付けにされてしまいました。髭のマスターノックアウト状態でした
あまりにも有名な『緑響く』や『道』も目の当たりにできたこと本当に長生きできてよかった
皆さんも時間があったらではなくて是非時間を作って出かけてみてください
髭のマスターももう一度行ってみたいと思います

東山魁夷展.JPG

九州国立博物館の庭先にきれいな蓮の花が咲いていました
ギラギラと照りつける太陽も物ともせず涼しげにツンとすましている姿はまるで着物姿の美人がそこに佇んでいるようでした。ちょっと失礼をしてカメラに収めてきました
蓮1.JPG蓮2.JPG蓮3.JPG
帰ってみるとグリーンカーテンの朝顔が二輪咲いて出迎えてくれています
やはり高原は涼しくていいのが何よりも嬉しい
posted by オーナー at 08:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする