2016年04月28日

リズムの独り言・・・2016・4月

 皆様、御機嫌いかがですか?
先日の熊本・大分の大地震怖かったですね!
ここ湯布院もものすごく揺れて一晩中不安で眠れませんでした
湯布院盆地の中も沢山の被害が出ているようで1日でも早く復興できますようにお祈りいたしています
そう言う野乃花も食器を中心に沢山の被害があったのですが既に営業を再開しています
また、沢山の励ましのお手紙等を頂きまして野乃花の住民もどんなに元気付けられていることか!
改めまして心よりお礼申し上げます
ありがとうございました

2016/4リズム.JPG
地震から後に常に揺れているような錯覚と音や暗闇に対する不安と過敏に反応する生活にまだまだ心休まることはありません。時折襲ってくる余震にびくびくしながら早く日常の生活が取り戻せることを願うばかりです
熊本地方の皆様の心中をお察し申し上げますとともに1日でも早い復興をお祈りいたします
       by  里住
posted by オーナー at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

緑色の風 緑色の空気 高原は透きとおった緑一色

今朝は小雨に緑が一層鮮やかに冴えています
無風状態の中キラキラとかがよく若葉の心地よいことこの上なし
風に戦ぐ若葉のさわさわとした囁きも脳波に優しく落ち着きます
ある時は強風に乙女が髪をなびかせて全力疾走をするような木々の靡く様もリズムがあっていいものだ
唯一枯葉を止めていた柏の葉も昨日の強風でそのほとんどが落ちてしまった

日1日と緑色が濃ゆくなっていく中先日の地震もここのところ落ち着きを取り戻しています
GWのキャンセルを補うために常連さんに電話セールスを始めました
まだご予定のない方はよろしくお願い致します

南天の盆栽.JPG

先日浮羽の道の駅で南天の盆栽を買った
これにも緑色の新芽が帽子のように芽生えてきました
なかなか可愛らしいものですね

テーブルには.JPG

またテーブルの上には小さな花を生けてみました
庭の花も様々なところで大活躍です

毎朝一時間程度の草取りでは追いつかなくなった高原の緑の元気のいいこと
その元気を少しいただこうかな
posted by オーナー at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

野乃花の庭からこんにちは・・・GW前編

2年前に蒔いたオキナグサの種が今年は綺麗な花を咲かせました
大きくなるまでは鉢植えにして育てます
まだまだ小さな花ですがそれでも存在感がありますね
直接地面に蒔いたものはなかなか発芽しませんでした
やがて庭へと移植しようと思っていますが今年は種を収穫してまた増やそうと思っています
桜草とオキナグサ、この時期の野乃花の庭の代表者となりそうです

オキナグサ.JPG

アイリスと冬知らず.JPG

さて、地震でバタバタと慌ただしく不安との戦いの一週間でしたがアイリスの花と冬しらずの花をいただきました
テラスで可愛らしく皆様をお迎えしようと頑張っていますがなかなかお客様が来ません
GWもキャンセル後のお客様が入らず常連さんが少し見えられるだけの状態です
もう一度原点に帰って森の生活を楽しむべくお客様をお迎えしようと心がけたいものであると気を引き締めている野乃花の住民である
posted by オーナー at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

絶品のマーマレード

先日松山のFさんから蜜柑が送られてきました
美生という種類だそうですが初めて食べた蜜柑でした
見た目、味はグレープフルーツそのものですがとてもジューシーです
薬の関係でグレープフルーツは食べれない髭のマスターとしては指をくわえて見てるだけ
一部マーマレードにしてみました
緑色の若葉にレモン色の黄色がとても映えます
同じ黄色でも蜜柑色とレモン色では全然感じが違いますね
どちらも想像しただけで唾液がじわ〜と湧いてきますが・・・・

美生のマーマレード.JPG

さて、皆様その後いかがお過ごしのことでしょうか
野乃花の住民と一匹は至って元気です!
地震の方も落ち着いてきているような気がしますが『天災は忘れた頃にやってくる』とよく言いますよね
まだ注意しながら毎日を過ごしています
GWも軒並みキャンセルが相次いで常連さん以外は全滅状態ですがこれから営業活動再開です
まだ計画を立てられていない方は是非野乃花にお出かけくださいね
posted by オーナー at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

その後の野乃花

大地震後の野乃花はこんな風になっています
お陰様で陶器類の破損を除けば大きな被害免れました今の野乃花はこんな感じです
髭のマスターの最近のコレクションでもありますコペンハーゲンのイヤープレートが一枚もない?とお思いになられる人も多いと思いますがご安心ください。これは全部無事で余震が続いていたので本震後にちゃんと外しています。またコーヒーカップも営業ができる程度は残して一部別に保管しています。落ち着きましたらまた元の位置に戻そうと思っています
明美シェフ曰く『これはこれですっきりしていいんじゃない!』と激震とも言える暴言を浴びせます。髭のマスターは耐えるだけです。まるで茶道の世界のようです

今の野乃花1.JPG

一週間後明美シェフも還暦を迎えます
どんなに若ぶっても60台突入です
既に『あ〜、すかん!もう60になる!』とまるで呪文を唱えるように毎日毎日つぶやきしろうです
ぶつぶつ言ったところで顔の皺が少なくなることもなくましてや年齢が逆戻りすることもないのにそれでもぶつぶつぶつぶつと鏡の中を覗き込んでは奇跡を待っているかのごとくあっちこっち引っ張り回している様子
『無駄な抵抗はよせ!現実を直視せよ!』とばかりにオープン前の40代後半の時に写した写真と最近の写真を同時に提示する髭のマスターの優しさこの上なし!!!それでも奇跡を夢見る少女をやめません!『白馬の騎士は来なかったじゃないですか!』と言ってみてももしかしてまだ白馬の騎士が現れるなんて微かな期待までしているかも・・・・
明美シェフ!  ザ・カンレキですよ!二人の孫のババアですよ!
そういえば50代突入の時もこの世の終わりとばかりに嘆いていたのを昨日のことのように思い出す
あれから十数年!なんと豊かな時間が流れていったことか!

今の野乃花2.JPG

ポカポカの緑溢るる5月のある日
平穏な日常がこの上なく有難く思える5月のある日
太陽の光がこんなにも安堵の心を育んでくれるのか
闇の夜がこんなにも不安と恐怖心を導き出すのか
緑の若葉の一枚一枚に
小鳥の慰めにも聞こえる囀りの美しさに
全てが生きている、生かされている喜びの証し

posted by オーナー at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする