2016年08月25日

リズの独り言・・・のんびり編

木陰での涼風が心地よくついついウトウトとしてしまいましたワン
いや〜!この瞬間が堪らないですね!ワン
あなたにも分けてあげたい!この至福の時ワン
下界ではまだまだ猛暑日が続いているようですが高原の朝晩はすでに秋ワン
木の葉が少しづつ紅葉し始めていますし栗の実もだんだんと大きくなっていますワン、ワン・・
2016/8リズ.JPG
ついついウトウトとしているところをお父さんに激写されてしまいましたワン
無防御な姿ですみませんワン
でも全ての柵から解放されて大自然の中で心も体も解き放つこの解放感が最高ですワン

この解放感を味わいに野乃花にいらっしゃいませんか!ワン
posted by オーナー at 06:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

ぶどうの貴婦人・・岡山のマスカット

福岡のU先生より立派なマスカットが届きました
岡山のマスカットで葡萄そのものも立派でしたが包装がすごい!
宅急便に耐えられるように頑丈というだけでなく厚手のクッション、薄い綿、綺麗な包装紙と三重に包まれていた
これだけでも高級感たっぷりである
葡萄自体もぎっしりと身が詰まっていて味の方も抜群に美味しい
美味しいだけではなくて上品な甘さというか風味というか・・・・・
これだけのものを頂く時はそれなりの儀式が必要なものであろう
というわけでてテーブルの上にどっしりと鎮座させてその周りに欠食児童のように群がった4人
じゃんけんで一番勝ったものが一粒づつゲットするという厳しい競争
当然のように『シラシンケン』、こんな真面目な顔をかつて見たことがない
因みにシラシンケンとは大分の方言で一生懸命といった意味である

マスカット1.JPGマスカット2.JPG
リオのオリンピック以上の熱気に包まれた野乃花のレストラン!
明美シェフがものすごい確率で勝ちを重ねていきます
髭のマスター、正人はかなり遅れを取ってしまった
U先生はそれなりに頑張っています
終わってみれば明美シェフの一人勝ちという結果になってしまった

一粒一粒薄皮をむいて食べたマスカットの美味しいこと!
明美シェフが厨房に立った隙に『こっそりゲット』の髭のマスターもなかなかの者!
posted by オーナー at 07:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

忘れ去られていた山女魚???

お盆の休みにブルポのTさん夫婦と棟梁がやってきました
初日九重地蔵原に山女魚釣りに出かけました
以前に一度出かけたことがありましたが今回も夜のBBQに合わせてのチャレンジとなった
結果は割と型の良い山女魚を釣って帰りました
おかげで美味しく頂くことができました
『ごちそうさまでした』
炭火焼はこんがりとパリパリといい具合に焼けて白ワインにピッタンコ
豊後牛がメインでしたが山女魚と合わせてダブルメインという豪華なBBQとなりました
2016山女魚1.JPG
2016山女魚2.JPG
休暇の過ごし方は実に様々なパターンがありますが文庫本片手に釣り堀というのもいいかも
自然の中に身を任せてゆっくりと過ごす、それだけでリフレッシュできますよね
野乃花もお客様にとってそのような場所でありたいと願っています

山女魚の記事掲載しようと思っていたのですが遅くなってしまいました
やはりお腹の中に入ってしまうと忘れ去られてしまうものですね
posted by オーナー at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

青唐辛子の収穫

髭のマスターもブログ夏季休暇(?)も終わり今日から心機一転投稿開始です
最初の記事は青唐辛子の収穫が始まりました
今年は鹿除けをしていたおかげでたくさん実っています
今朝の涼しいうちに収穫したのがこの量です
早速小さく刻んで唐辛子味噌にしようと思っています
この味噌は熱々のご飯に乗っけて食べても良し、スティックきゅうりにつけて食べても良し
とにかく万能で美味しいんです
時々大当たりで口の中が火傷するくらいに辛い時もありますがそのスリルもまた美味しさの一つかな?
毎年作るのですがすでに狙っている人もいるくらいです
青唐辛子の収穫.JPG
雨の降らない日が続いています
夏バテしそうですがこんな時もこの青唐辛子がいいんですよね
今日あたり冷奴に乗っけていただこうかな!
あ!ギンギンに冷えた生ビールも相性がいいですね!
posted by オーナー at 12:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます
 暑い毎日なので少しだけ涼しくなるような写真を掲載いたします
この写真は今年の二月に撮影したものですが当日は暖かな夏の日差しが恋しかったように記憶していますが今のように猛暑日が続くときには早くこんな光景が見たいとも思ってしまいます
全く人間の感情なんて『無い物ねだり』というか『自分勝手』というか・・・・
何はともあれ残暑のお見舞いにこの写真を掲載することを閃いた髭のマスターも天才かも???

残暑お見舞い1.JPG残暑お見舞い2.JPG
気分的に少しは涼しくなられましたでしょうか?
こんなに暑い日が続くと雪化粧もまた恋しいものですよね
人間って無い物ねだりの動物なのでしょうね!
そうならないように常に気をつけたいものですね

常に東山魁夷の絵を心の中に描いていれば自然で穏やかな気持ちで生きられるかも!
posted by オーナー at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする