2017年03月15日

なごり雪・・・2017

なごり雪も降る時を・・・♪
3月15日朝起きてみると一面の銀世界
予想もしなかったいわゆるなごり雪にびっくりの大阪のUさんご夫妻
しかし塚原高原では珍しいことではない
桜の花と桃の花プラス雪化粧という組み合わせも過去に何度も遭遇している
花の時期に遅霜やなごり雪があると結実が悪くなる恐れがあり実際に花が傷んでしまいます
雪自体は綺麗なのですが花へのダメージが大きくあまり歓迎したくはない出来事に一つではある
陽が高くなるにつれて青空が広がっていく塚原高原です
青い空をバックに真っ白な由布岳がとても綺麗ですが今年もあと何回この風景を見ることができるのであろうか
3/15なごり雪.jpg
昨夜のWBC日本ーキューバ戦は面白かったですね!
前日のオランダ戦もとても盛り上がったのですがこれで野球ファンが増えそうですね
ここまできたら決勝ラウンドに進出してもらいたいものである
posted by オーナー at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

サンシュの花が咲きました

一昨日のウグイスの初鳴きに続いてサンシュの黄色い花が咲き始めました
冬枯れの高原の庭に黄色の割合を少しずつ濃くしながらやっと誰の目にも止まるようになりました
玄関までのアプローチに植えていますので比較的見やすい場所なのですが先週までは気が付かない人が大半でした
もちろん明美シェフも」昨日ようやく「あ!さんしゅが咲いている』と・・・・
もともと総天然色の性格なので今更驚きもしないのですが『知っちょたぁ?』と世界的な発見でもしたような勢いで 威張り散らすから質が悪い 『先週から既に咲き始めていたよ!』と返すと『エ〜、なんで教えてくれんかったん!』とまるで独り占めでもしているかのごとく攻め立てる 一体何年ここに住んでいて1日何回サンシュの木の下を通っているんと呆れてしまう 幸いにも今日は福岡に牟田さんのキルトの作品展を見に行っているので至って平和な野乃花である
サンシュ.jpg
posted by オーナー at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

急にたこ焼きが食べたくなりました

今朝から小雨の湯布院です
そのせいか体感温度が低く感じます
弦楽四重奏団エターナルを送り出して部屋の片付けをしていたら急にたこ焼きが食べたくなりました
それかといって盆地の中まで材料を買いの行く気力はありません
そこで以前に例の常連さんたちがたこ焼きをした時の写真を引っ張り出しました
このメンバーはワインの量も半端じゃないけれどもたこ焼きもプロ並みに凝っています
そのどれもが美味しいのです
たこ焼き大会.jpg
その時の模様である
おもしろいアングルでしょう!
メンバーのTさんの写真をいただきました

近々たこ焼きをしたいとおもっています
posted by オーナー at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ウグイスの初鳴き

ついにウグイスの初鳴きを聞くことができました
昨日の午後のこと、テラスでのんびりとコーヒーを飲んでいると『ホ〜、ホケキョ』と・・・
いやぁ、一挙にコーヒーの味がブレンドからブルマンに変わった感じがしましたね
例年だと三月に入るとすぐに聞けたのですが今年はやや遅めの演奏会です
冬枯れの高原の風景に一気に春の色を吹き込んでくれます
やはり春の使者、ウグイスくんですね!
まだまだ本調子とはいかないようですが『誰かさんのチェロよりも上手!』と隣でヤマンバが嘯いています
クリスマスローズピンク.jpg
暖かくなったので庭の手入れを少し始めました
無理はできないので暖かな日に草取りから始めています
病気の前のことを思うと情けないのですがそれでも草とるができるだけ良いか!と自分に言い聞かせながら・・・

由布岳の上空をまっすぐに伸びる飛行機雲を見ながら64歳の春が来る


posted by オーナー at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

鉢植えのイタリアンパセリ

三月の声を聞くとめっきり春めいてきた湯布院・塚原高原です
皆様のところはいかがでしょうか
白梅や紅梅の花が良い香りを漂わせていますが今年はまだウグイスの初鳴きを聞いていません
明美シェフが隣で『ホ〜、ホケキョ!』とババ声で真似していますがうるさいだけです
リズムも呆れたような顔をしてそっぽを向いています
本物のウグイスが鳴くのもそろそろでしょうか
鉢植えのイタリアンパセリ.jpg
鉢植えのイタリアンパセリが弱々しく育っています
昨年の夏に植えたものが一度は料理に使われて坊主になったのですが見事に復活した
肥料不足と日照不足のせいか髭のマスターのようにひょろひょろとか細い茎をなしています
スープやピザのトッピングに重宝しています
もう少ししたら路地植えか大きめのプランターで育てることができます
今年はブッシュバジルも手に入れようと思っています

そろそろ畑も打ち返さなくっちゃと思っています
posted by オーナー at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする